WindowsにDocker環境を準備したという話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
WindowsにDocker環境を準備したという話

過去には(もちろん今でも現役ですが)Virtual PC、VMware、Virtual Box等々、仮想環境の構築方法はいろいろありました。…が、やはりDocker抜きでは語れなくなってきましたので、WindowsのノートPCにDocker環境をセットアップしておきました。Windows 10 Professionalなら驚くほど簡単です。

Hyper-Vを有効にする

Windows PowerShellを管理者として起動してからコンソール画面で以下のコマンドを実行し、Hyper-Vを有効にします(再起動が必要)。

Enable-WindowsOptionalFeature -Online -FeatureName Microsoft-Hyper-V -All

Docker for Windowsをインストールする

https://docs.docker.com/docker-for-windows/install/ からDocker Desktop for Windowsをダウンロードしてインストールします。

インストールできたか確認する

Hyper-Vマネージャーを開くと、下図のようにDockerDesktopVMが起動していることがわかります。

Hyper-V マネージャーでDockerDesktopVMが実行中になっていることを確認


Windows PowerShellを起動して”docker version”を実行し、情報を確認します。

PS C:\Users\xxxxxx> docker version
Client: Docker Engine - Community
 Version:           19.03.5
 API version:       1.40
 Go version:        go1.12.12
 Git commit:        633a0ea
 Built:             Wed Nov 13 07:22:37 2019
 OS/Arch:           windows/amd64
 Experimental:      false

Server: Docker Engine - Community
 Engine:
  Version:          19.03.5
  API version:      1.40 (minimum version 1.12)
  Go version:       go1.12.12
  Git commit:       633a0ea
  Built:            Wed Nov 13 07:29:19 2019
  OS/Arch:          linux/amd64
  Experimental:     false
 containerd:
  Version:          v1.2.10
  GitCommit:        b34a5c8af56e510852c35414db4c1f4fa6172339
 runc:
  Version:          1.0.0-rc8+dev
  GitCommit:        3e425f80a8c931f88e6d94a8c831b9d5aa481657
 docker-init:
  Version:          0.18.0
  GitCommit:        fec3683
PS C:\Users\xxxxxx> 


とりあえず準備ができたので、次回はOracleデータベースを実装してみたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

13 − four =